ホーム » 徒然日記 » 素敵な着こなし

素敵な着こなし

29 7月 2011

皆さんは毎日の洋服選びを どんな基準で選んでいますか?

私は今日みたいな蒸し暑い日には、自分が涼しく楽な洋服より他の人の目に暑苦しく見えないような洋服を選んでしまいます。
例えば私の今日の装いは 麻の白い膝丈のパンツに 真っ白なTシャツ に素足で白いミュールとそれだけでも涼しげに見えると思います。
それから 髪の毛を低めのポニーテールにして 他の人に 不快な印象を与えないように気をつけます。

洋服を選ぶ基準とは 今日はどのような事をするのか? 誰と会うのか? 何処に出かけるのか?または どの様な人に見られたいか?
などを考えながら選ぶ事は 大人になれば誰でも必要な事だと思います。

主婦のように 家の中だけに居るのならば、極端に言えばパジャマでもジャージでもOKなわけですが、それはとても素敵じゃないと思います。

私の友人が いつもTシャツにワンピースのような物を組み合わせて着ているだけなのですが、
とてもオシャレに着こなしているのです。
本当に何気ないのですが、材質の良いシンプルなTシャツに自分で作ったコサージュを付けたり、スカーフを巻いたりと いつも全体のトーンや
テイストを合わせていて とてもお洒落に着こなしを楽しんでいます。

まあ 彼女は何年か前まで、超有名ブランドの店長をしていましたから ずいぶんと私も彼女に
アドヴァイスをもらいました。
人真似じゃなく 本当に自分に何が似合うのか? とかを彼女に教えてもらいました。
ちなみに 彼女はどんな時にもジーンズは履きません。
(余談ですが、ハワイの結婚式の時に被った帽子は彼女が作ったコサージュを彼女がアレンジして 帽子に付けてくれたのです!平凡な帽子が
凄く素敵な帽子に大変身して大評判でした。)

若い時には 自分がしたいファッションをしがちですが、一度自分以外のちゃんとした大人の意見を聞くことも 必要ではないでしょうか?
他人の目をフィルターにして もう一度自分の格好を見る事を勧めます。

徒然日記